キネティック・タイポグラフィとは

文字を動かすことによって魅せる映像表現のことをキネティック・タイポグラフィといいます。テレビコマーシャルや映画のオープニングタイトルなどでよく使われてますよね。

「北北西に進路を取れ」 のオープニングタイトル

アルフレッド・ヒッチコック監督の映画「北北西に進路を取れ」(North by Northwest)でグラフィックデザイナーのソール・バスが製作したオープニングタイトルが、キネティック・タイポグラフィを使った最初の作品だと言われています

1959年の作品なのですが、今見てもかっこいいですね。

おすすめの記事